ブログ

「最高のリーダーほど教えない」ご感想、ありがとうございます!

こんにちは。鮎川詢裕子です。

これまでたくさんのご感想や投稿、お手紙、写真を頂戴しています。
ご感想一つひとつを大事に読ませていただいています。

 

この度は、「最高のリーダーほど教えない」を読ませていただき、大変勉強になりましたので、手紙で感謝の旨をお送りいたします
私も管理職という立場上、つい教えたくなってしまうので、相手に気づかせる為に必要な様々な考え、手法は明日から実践してみようと思えるものばかりでした。
当たり前ではありますが、そこまで考えれなかったのが、「信頼関係」です。
「根拠がなかったとしても、頼りになると信じる決意」と分かりやすく定義されたことは、私の意識の中でも、とても為になりました。期待もつい言葉に出していましたが、自分の思い通りになって欲しいという気持ちがわかっただけでも、今後につながると思いました。
そして、その先に相手を知ろうと決意しました。自分の中でも自然と各個人に対しての興味が違い、その結果、成長のポイントの理解が欠けていたと気づかされました。今一度、自分を客観的に見て、相手に興味を持つことから始めてまいります。

また、どこかで、ご縁があれば、お話しできれば嬉しい限りです。

会社員 管理職

 

まずは、ありがとうございます。鮎川さんの経験に基づく深い洞察 感銘を受けました。自身の日頃の部下、周囲との関わり方に反省しましたが、あ、そうか ということがいろいろあり、やってみようと思えました。聴く、聴きとることに関しては、今、勉強し始めているアンティシペーション ダイアローグ 〜心理、教育相談のくくり?に入るものかな〜との共通点を感じたりもしました。相手を尊重し、自分の感じたことを伝える といったところが。最後にリーダーてしての自分自身のありかた 何を自分の芯にして動いているか……。自分自身の気付きも大切にしたいです。
公務員・官公庁関係者 管理職 50代

 

鮎川さん、素晴らしい本を世の中に出していただきありがとうございました。本書ではあえて解説していらっしゃいまさんが、一文字やひとことの違いをもたらす違いを随所に発見しました!
あらためて先生の深さを感じることができまた。セミナー講師をするたびに受講生の方にお勧めしております。素晴らしい本を執筆していただき本当にありがとうございました。今後のバイブルにさせていただきます。
会社役員

いやー、ものすごい情報量でお得感ある! 2冊分あるのでは???
キャッチーなタイトルにひかれて読み始めました。読前は、チームメンバーもいるし、コーチングの本も読んでやっているつもりなんだけど、教えないって何のこと?コーチングとは違うのか?結構聞いているとおもっていましたが、。。。こんな意識してないと反省しました。  情報量がたくさんあるので、何から手をつけようかしらと思っています。今一番気になるところから実践していきます。
会社員 管理職

 

皆さんからのこうしたご感想が励みになります。
同時にどこが響いたのか、どんなことをブログ等でお応えしていくかの参考になります。
質問等も少しずつお答えしてまいります。

こちらのシートにてご感想をお待ちしています。

どうもありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録
ページ上部へ戻る