の記事一覧

  1. 外国の人たちと働くための異文化対応力

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今週末の土曜日は、異文化適応のプロフェッショナルファシリテーターの勉強会で、「中国文化とビジネス」をテーマにお話させていただきました。そして、文化のモデルにあてはめながらディスカッション。

    続きを読む
  2. 本を読んで「ぜひ講演に来てください」

    今日も拙著「最高のリーダーほど教えない」を読んでくださった方から、講演のお話をいただく。「職場の人たちにこの本に書かれてることを気づいてもらいたい。

    続きを読む
  3. 「聴く力」「聴き方」と信頼の関連性

    職場や家庭などで話をするとき、話を聞いている聞き手のかかわりによって、やる気が湧いたり、モチベーションが上がったり、しらけてきたりすることはありませんか?「聞く」には様々な種類が存在します。その聞き方によって、信頼を損なったり、怒りを買ったりすることがあります。

    続きを読む
  4. いつものパターンから抜け出すには?

    特定の部下や上司との会話で行き詰まりを感じたりある場面になると苦手意識が湧いてくる。そういった経験は誰でも持っていると思います。

    続きを読む
  5. 打ち明けるからこそ前に進める

    先日、出張先のドイツのフランクフルトから東京に戻る際、帰国便が落雷に遭い整備点検で飛べなくなりました。深夜にホテルに入り夜食を取り1泊しましたが、結局帰国便の整備のめどが立たず、全員が振り返便で帰国することになりました。

    続きを読む
  6. 【8月4日開催】対話レベルを根本から引き上げる 「気づき」のマネジメント1Dayセミナー

    部下(相手)に成長してほしい部下の力を引き出してあげたいと願っているリーダーはたくさんいます。また、上司(相手)にわかってもらいたい同僚や仲間、取引先とパートナーシップを高めていきたいという声もよく耳にします。

    続きを読む
  7. 大杉潤さんの書評に『最高のリーダーほど教えない-部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント』を掲載いただきました

    書評家で著者でもいらっしゃる大杉潤さんが拙著『最高のリーダーほど教えない-部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント』の書評を掲載くださいました。こちらをご覧ください。大杉さんは、TVに多数出演されています。

    続きを読む
  8. 【その後の変化】対話レベルを根本から引き上げる 「気づき」のマネジメント1Dayセミナー

    4月20日に「対話レベルを根本から引き上げる 「気づき」のマネジメント1Dayセミナー」を開催しました。そのセミナーのご感想をいだいていますが、実際にその後、皆さんにどんな変化が起きているのでしょうか。そのご感想を掲載します。

    続きを読む
  9. 書籍「最高のリーダーほど教えない」ご感想

    拙著「最高のリーダーほど教えない-部下が自ら成長する『気づき』のマネジメント」のご感想を共有します。皆さんからのご感想をお読みいただくことによって、何か参考になるところがあればと思います。わざわざ時間を取ってご感想をお寄せ下さる皆さんに心から御礼申し上げます。

    続きを読む
  10. 最先端の再生医療と自己変容力

    連休中にいくつか興味深いTV番組を観ました。その中のひとつが「再生医療」。患者自身が持つ特殊な細胞を利用して“自己再生能力”を活性化させ治療し一度失った機能を取り戻し回復していく様子に人の持つ力とても驚かされました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る