の記事一覧

  1. コーチングのテーマ

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日は毎年かかわらせていただいている「次世代経営者育成プログラム」参加者へのコーチングです。毎年数名の方を担当させていただいています。おひとり2時間たっぷり行います。

    続きを読む
  2. 2/23実践!相手が自ら気づき自発性を高めるフィードバックのコツ 1Dayセミナー

    仕事の進捗度合いの確認やレベル合わせ、行動や成果についてフィードバックをどのように行っていますか?フィードバックとは本来広辞苑によると「電気回路で出力の一部を入力側にもどして、出力を増大または減少させること。

    続きを読む
  3. 迎春 富士山

    2020年 新年のご挨拶

    迎春新たな年が明けました。あなたはどんな年明けを過ごされていましたか?私は年末に実家に帰り、お正月の準備をしたり、駅伝を見たり、両親と散歩や近所の神社まで出かけたり近況と今年の抱負を語り合ったりして過ごしました。

    続きを読む
  4. 信じて動くと誰かの奇跡の力になる

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。12月25日に第九のコンサートに行ってきました。このコンサートは、一度きりの人生をかけたような決意と意図を持ったものでした。

    続きを読む
  5. 東邦大学看護学会ポスター

    東邦大学看護学会での講演

    こんにちは。鮎川詢裕子です。12月21日に第19回東邦看護学会学術集会にて看護に携わる皆さん向けに講演をさせていただきました。春頃から打ち合わせを重ねて、ようやくこの日を迎えました。

    続きを読む
  6. ドローダウン(温暖化逆転100の方策)WSを記事掲載いただきました

    【親子向けDRAWDOWN(ドローダウン) オンラインWS開催】こんにちは。鮎川詢裕子です。12月1日にCo-musubiさんにお声がけいただき「小学校高学年・中学生の子どもたちと『地球温暖化』という視点からその方策を考える親子のオンラインワークショップ」を開催させていただきました。

    続きを読む
  7. 自分のための時間持っていますか?

    こんにちは。鮎川詢裕子です。このところ朝晩の冷え込みを感じられるようになってきました。今年は紅葉が少し遅れている地域があるようです。あなたのお住まいの地域はいかがですか?そんな中、先日リトリートで長野県の木曽に行ってきました。

    続きを読む
  8. 「クライメート リアリティ プロジェクト in 東京」のインパクト

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。2019年10月2・3日に日本初開催となるリーダーシップコミュニティトレーニングに参加してきました。元米国副大統領アル・ゴア氏が立ち上げ、会長を務めるクライメート・リアリティ・プロジェクト。

    続きを読む
  9. 「地球温暖化はなおせる」

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。  親が冷房を入れようとすると、地球の未来を想いとめようとする子供がいます。 地球のこれからを想っているのは大人だけではありません。 あまり話さなかったとしても、子供たちもそう感じています。

    続きを読む
  10. 外国の人たちと働くための異文化対応力

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今週末の土曜日は、異文化適応のプロフェッショナルファシリテーターの勉強会で、「中国文化とビジネス」をテーマにお話させていただきました。そして、文化のモデルにあてはめながらディスカッション。

    続きを読む
ページ上部へ戻る