コミュニケーション

  1. 「わかりません」と言われたら、質問の階層を下る

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。「どうしたいですか?」「いつからそうなんですか?」「今の説明理解できますか?」など、明確化や理解度、認識あわせのための質問に対して「わかりません」と答えが返ってくることがあります。

    続きを読む
  2. 変化への向き合い方

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。NewsPicksでの配信を見て、時代の変化を感じています。こういった取り組み、少し前なら考えられなかったのではないでしょうか。小泉大臣と考える「環境問題のニューノーマル」(概要と冒頭部分を観ることができます。

    続きを読む
  3. リサーチ力を上げる

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日から、毎年参加しているNLPの2日間の「コロキアム」が始まりました。NLPとは、簡単にいうとふだん人が意識していない無意識(潜在意識)にある人の才能・能力を無理なく引き出し、自己充足していく実践的な心理学です。

    続きを読む
  4. 助けることは、それ以上に受け取る機会

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日、偶然素敵な贈り物がやってきました。実は昨夜、偶然この画像の上部を目にしていました。えっ、なんだろう!と、思わず惹きこまれるように見入った翌日。なんと、久しぶりに会った友人がプレゼントしてくれました。

    続きを読む
  5. うまくやろうとするよりも、目の前に集中する

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日は、早朝から予定が詰まっていて数えてみたら、9件入っていました。どれも大事なものばかりですのでひとつひとつ意図的に集中して臨みます。

    続きを読む
  6. 手書きの効用

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。あなたは、記録を取る時、手書きですか?それとも、できるだけパソコンやタブレットに記録を残しますか?パソコンで打つ方がスピードが高くて効率的だと考えるかもしれません。手書きの効果としてこんな実験結果が出てきます。

    続きを読む
  7. 歓びの瞬間を数える

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日はタイトルにあるように、敢えて「嬉しい瞬間」「歓びの瞬間」を数えてみます。昨日から今日にかけて待ちわびていたものが届きました。同じ著者の今月出た新刊と93年に出て絶版となったもの。

    続きを読む
  8. テレワーク・リモート時代のメンタルケア&コミュニケーション術

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。テレワーク導入が進み始めてから、数カ月。週2-3回出勤というケースや中には、ほぼ100%テレワークが続き郊外への引っ越しを検討しているという話も聞きます。

    続きを読む
  9. うまく乗り越えていくための「選択的変化」

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日は満月。暦によると、今日から潮目が変わると言われています。「変容・展開」から、「熟成・答えが見えてくる」期間に移行していきます。

    続きを読む
  10. 行動にエネルギーを通わせる

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日から9月。月の入れ替わりとともに、少し暑さがやわらいできました。しばらく前からずっと欲しい本がありました。翻訳本です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る PAGE TOP