鮎川詢裕子メッセージ

【満員御礼】リーダーシップ講座(オンライン)が始まりました

こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。

今年の梅雨はよく雨が降って
なかなか太陽を見る機会がありませんでしたが
気がついてみると、もう7月下旬。

そろそろ梅雨明け間近なんですね。

 

仕事で中国に行くことも叶わなくなり
地方のクライアント企業へのコンサルティングも
オンラインへと移行し、

外を出歩く機会がグッと減りました。

コロナ禍になり、今やほぼ100%
仕事はオンラインで対応できるようになってきました。

オンラインでの提供になっても、前と変わらず
状況にもよりますが、
皆で体操をしたり、
大切にしたいことを皆で唱和したり、
結構楽しんでやっています。

けれども、
以前なら、自然と目に入ってきた
街の季節の移り変わりを
実感する機会が減り、

散歩や生活に必要な買い物など、
外に出かける用事を意図的につくったり、
身体を動かす必要がでてくるようになりました。

便利ではありますが、
人としての暮らし方として
どうなんだろう?

やはり適度に動いて
エネルギーが循環する暮らし
が待ち遠しくなります。

同様に、昨年から数カ月に一度、
行ってきた公開講座は
今年の初めに行ったのを最後に
対面の開催を見送ってきました。

少数の参加者ながら、
講座のリピート参加率は高く、
同じ内容のセミナーへの再受講いただく
ことも多く、参加者同士が仲間になっていきます。

実験場代わりに使ってもらって
現場に戻った時に
スムーズに生かせるような場を
つくってきました。

そんな中、コロナ禍ということも手伝って、
これまで浮かんでいたアイデアを
いよいよカタチにしたくて
この7月から3か月間のリーダーシップ講座を
オンラインで始めています。

昨年から始めてた2つのセミナー

・対話レベルを根本から引き上げる
「気づき」のマネジメント1Dayセミナー

・実践!相手が自ら気づき自発性を高める
フィードバックのコツ 1Dayセミナー

フィードバック

これらとも関連が深く、かつ
変化の大きい中において
その人自身を生き抜いていくために
必要な大切なエッセンスをお届けしたい

そう思ってきました。

リーダーシップとは、
本来、役職においてだけではなく

人生を亘って体現していくものです。

そのための土台となる
・リーダーシップに関する大切な概念が
 身体の中に入り込む
・コロナ後のシナリオと今後に向けた準備
・これまでを受け入れた上で、これらを取り込んだ
 新たな人生をスタートさせていく
・そのために新しい習慣をつくっていく
ものをお届けしたい。

そこには
・自分が何と共鳴していくのかを見つける
・そのための大切な考え方
・本当の自分として生きるための整理と行動
・コミュニケーション
といった要素が重要になります。

今回、その構想を思いついて
声をかけた人たちがいたのですが

なんと、声をかけた全員が3か月講座に
参加することになったのです。

嬉しいことに予定枠よりも1名増で
スタートすることができました。

講座名は
源と響き合うリーダーシップ講座。

グループダイナミズムによって
みんなで刺激し合い・支え合い
進化していきます。


今回の講座の象徴となるのがこの樹です。

私自身が楽しくてたまらない
講座です。

初めて開催する講座にもかかわらず
皆さんが信頼して参加くださったのです。

ご一緒くださる皆さんに感謝しています。

今日もお読みいただきありがとうございます。

最高のリーダーほど教えない
部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント
かんき出版
ISBN-10: 4761273631
ISBN-13: 978-4761273637
最高のリーダーほど教えない

Amazon購入ページへ

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP