鮎川詢裕子メッセージ

ドローダウン(温暖化逆転100の方策)WSを記事掲載いただきました

【親子向けDRAWDOWN(ドローダウン) オンラインWS開催】

こんにちは。鮎川詢裕子です。

12月1日にCo-musubiさんにお声がけいただき「小学校高学年・中学生の子どもたちと『地球温暖化』という視点からその方策を考える親子のオンラインワークショップ」を開催させていただきました。

Co-musubiさんは、各家庭をオンラインでつなぎ血の通ったコミュニティを形成することで、一人ひとりのこどもの側からはじまる教育環境を創り続けている、進化の中にいる親子のコミュニティです。

ふだんあまり接点がないお子さん向けのWSでいつもより短い1.5時間で何をどこまでお伝えできるのか、ドキドキしながら準備しました。

実際に始まってみると、独創的で制約のない発想に、逆にインスパイアされました。海外産バナナを通して、食料廃棄や輸送エネルギーだけでなく、起きていることをシステム的に見ていく要素をいくつも取り扱うことになったりと、想像のつかない流れを一緒に探求できてとっても楽しかったです。

 

地球温暖化を逆転させる100の方策 ドローダウン ワークショップレポートとして掲載いただきました。

記事で丁寧にご紹介いただいています。素晴らしい記事を書いてくださいました。
お子さんたちにも届けるご縁をいただきありがとうございます。

※DRAWDOWNドローダウン(縮小):温暖化ガスの濃度がピークを迎え、前年比で減少し始める時点
図にするとこんなイメージです。

ドローダウンに関してはこちらからご覧いただけます。

facebookページはこちらからご覧ください。
一般向けのオンラインワークショップを毎月開催しています。日程・詳細情報はこちらです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る