霊性を事業活動・生き方にいかす

  1. 知的財産を世界に無償開放した理念経営

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。人と組織の自立と主体性を引き出すコンサルティングとサスティナブルで温暖化逆転に向けた事業化コンサルティング教えずに自ら気づくコンサルティングをしています。つい2か月前は8月だったんですね。。。

    続きを読む
  2. 自己との対話から示唆を得る

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。私たちは、自分なりに「こう考えるとどうだろう?」と仮説を立てながら、プランを考えて行動に移します。そして、実際に行動して発見すること、わかることが出てきて、そこからまた立て直して目的に向かって動き出す。

    続きを読む
  3. 今こそ長期的視点に立った本質的な組織変革を

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。霊性を事業活動にいかすコンサルティングを行っています。この霊性とは、目には見えない意識や、精神性などそれは理念や存在意義、価値観、CSVとして表現されつつ、具体的な事業活動の一つひとつによって表現されています。

    続きを読む
  4. みんなで取り組むには

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。このところ、ある感覚が高まっています。「ひとつのことをみんなで取り組んでいる感度」がぐ~っと増しているのです。この「みんな」は誰をさすのかと言うと、知っている人だけではありません。

    続きを読む
  5. あと1週間になりました

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今朝も恒例のクラウドファンディングの打合せ。残すところ8日となり、この打合せもそろそろ終焉に近づいてきました。持続可能な私たちの暮らしを築いていくためにこの取り組み始めました。

    続きを読む
  6. 可能性の扉~専門家たちすら具体策を持っていなかった

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。7月21日から持続可能な未来をつくるための実践書書籍「ドローダウン」出版のクラウドファンディングを発起人の一人として行っています。このブログでも何度か、紹介させていただいています。

    続きを読む
  7. 助けることは、それ以上に受け取る機会

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日、偶然素敵な贈り物がやってきました。実は昨夜、偶然この画像の上部を目にしていました。えっ、なんだろう!と、思わず惹きこまれるように見入った翌日。なんと、久しぶりに会った友人がプレゼントしてくれました。

    続きを読む
  8. うまくやろうとするよりも、目の前に集中する

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。今日は、早朝から予定が詰まっていて数えてみたら、9件入っていました。どれも大事なものばかりですのでひとつひとつ意図的に集中して臨みます。

    続きを読む
  9. 手書きの効用

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。あなたは、記録を取る時、手書きですか?それとも、できるだけパソコンやタブレットに記録を残しますか?パソコンで打つ方がスピードが高くて効率的だと考えるかもしれません。手書きの効果としてこんな実験結果が出てきます。

    続きを読む
  10. お水と高野山をめぐる旅

    こんにちは。鮎川詢裕子(あゆかわじゅんこ)です。毎年、この時期に2回関西地方を訪れ高野山と京都で過ごすのがここ数年の習慣になりつつありました。毎年高野山を訪れるのは8月末。

    続きを読む
ページ上部へ戻る PAGE TOP